画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら      
 
  オトク情報  
     
 

竹下景子さんの山形県羽黒山〜鶴岡の旅、如何でしたか。
自然と暮らす人々の知恵、歴史を受け継ぎ更に未来へと広げようとする人々、
その土地ならではの食材を愛する人々・・・竹下さんの好奇心で出会いが膨らんだ旅でした。そんな中からのお得情報です。

  画像
2446段の石段、頑張りました!

 
         
 

お得パワースポット「羽黒山」に登って、
宿坊で自慢の精進料理「大進坊」

近年、若い女性にもパワースポットとして人気、出羽三山の一つ「羽黒山」に登りました。2446段の石段、登ったからこそ得られる達成感、竹下さんとご一緒に味わっていただけましたでしょうか。
“先達”として羽黒山参りの作法や道中の見どころなどを教えていただいた山伏の早坂一広さんは羽黒山麓にある宿坊「大進坊」の17代目で、羽黒山の案内もしています。宿坊の精進料理の紹介は後程・・・


 

画像
爺杉の向こうに国宝・五重塔
画像
途中の“三途の川”
画像
閻魔堂

 
         
 

お得 羽黒山参りのオアシス「二の坂茶屋」

2446段の石段の中ほどにある「二の坂茶屋」、高城静恵さんのご家族とのひと時名物の力餅をいただきました。毎日、材料を麓から背負ってきて、餅をついているという静恵さん85歳とは思えぬ元気さに竹下さん、感嘆です。
名物の力餅、羽黒山詣でのオアシスです。
(営業状況は情報を確認して下さい)

問合せ先
「二の坂茶屋」
住所:〒997-0211山形県鶴岡市羽黒町手向羽黒山33
電話:0235-62-4287

 

画像
「二の坂茶屋」発見!
画像
静恵さんお笑顔に疲れも飛びます
画像
ミックス抹茶付きセット・650円〜
画像
7,8kgを背負ってこの石段を登るそうです

 
         
 

お得宿坊「大進坊」の精進料理

羽黒山登山を終えて麓の宿坊街にある宿坊「大進坊」へ。早坂さん家族の出迎えを受けて、楽しみな精進料理。「出羽三山の精進料理は自然の恵みをいただくのが基本」「乾燥させたものを保存して、色々な方法で調理、保存の文化が代々伝わってきている」「かつて山伏が、山で生きるために編み出した知恵が各家庭に受け継がれている」・・・色々な料理もさることながら、女将・早坂ときさんのお話もごちそうでした。料理や宿泊料金などは下記のHPでお確かめください。

問合せ先
宿坊「大進坊」
http://www.daisinbo.jp/setsubi.html#ryoukin
住所:〒997-0211山形県鶴岡市羽黒町手向手向95
電話:0235-62-2372

 

画像
宿坊「大進坊」
画像
精進料理お膳2,200円〜
(※昼食での注文の値段)
宿泊の場合は、直接宿坊までご相談ください。

 
         
 

お得“だだちゃ豆”イタリアン「ベッダシチリア」

鶴岡名物“だだちゃ豆”で作る美味しいイタリアンが評判のお店「ベッダシチリア」の古門浩二シェフを訪ねました。
東京の有名店に在籍していた経歴を持つ古門さん、鶴岡の食材に惚れ込んで13年前に移住して来たそうです。季節の食材で作るイタリアン、竹下さんはこの日、夏が旬の“だだちゃ豆”を使った料理をいただきました。古門さんが季節ごとの食材で腕を振るうイタリアン、どうぞお楽しみください。
ランチコース・1,700円〜 ディナーコース・5,000円〜(要予約)
(事前に営業状況を情報確認して下さい)

問合せ先
「ベッダシチリア」
住所:〒997-0166山形県鶴岡市羽黒町三ツ橋前田164
電話:090-1808-3420

 

画像
「ベッダシチリア」

画像
庄内野菜のスペシャリティ

 
         
 

お得世界に誇る“鶴岡シルク”「kibisoショップin松ヶ岡」

明治維新になって庄内藩士3,000人が刀を鍬に持ち換えて開墾し土地に絹の生産場を設けて、“侍”シルクと呼ばれた“鶴岡シルク”の生産が始ったそうです。「“鶴岡シルク”の歴史を受け継いで残すだけでなく、色々な形で未来につないでいく拠点にしたいと頑張っている途中です」という鶴岡シルク株式会社大和 匡輔さんから「kibisoショップin松ヶ岡」で話を聞き、竹下さん、染色工場でシルクスクリーン染色体験をさせてもらいました。
こちらの作品はニューヨーク近代美術館(MoMA)のデザインストアでも採用されたんだそうです。

問合せ先
「kibisoショップin松ヶ岡」
住所:〒997-0158 山形県鶴岡市羽黒町松ヶ岡字松ヶ岡25
電話:0235-29-1607

 

画像
「kibisoショップin松ヶ岡」
画像
染色工場での作業風景
画像
竹下さんの体験・こんな作品が出来上がりました

 
         
  *番組ではこんなところも訪ねました      
         
 

お得江戸時代創業の荒物屋「森茂八商店」

昔からの農作業関連の道具・“ばんどり”や“わらじ”などの和雑貨が販売されています。

問合せ先
「森茂八商店」
https://www.aramonoya.com/kougei.html
住所:〒997-0034 山形県鶴岡市本町2丁目2-2
電話:0235-22-2388

 

画像
「森茂八商店」
画像
店内には多彩な和雑貨が並びます

 
         
 

お得だだちゃ豆農家「すくすくやさい畑」瀬尾恵美さん

在来種のだだちゃ豆を育てているだだちゃ豆農家です。
収穫風景と袋詰めの作業を見せて頂きました。

問合せ先
「すくすくやさい畑」
https://www.tabechoku.com/producers/23991

 

画像
刈入れ風景
画像
機械で仕分けていきます

 
         
 

お得鶴岡カトリック教会天主堂

鶴岡の町歩きで是非立ち寄りたい教会です。
1903年(明治36年)に建てられたヨーロッパ中世紀頃のロマネスク様式をもつ教会で、1979年(昭和54年)から国の重要文化財に指定されています。
内部には日本ではここでしか観ることができない「黒いマリア像」やステンドグラスとは異なる独自の技法で作られた「窓絵」などがあります。

問合せ先
「鶴岡カトリック教会天主堂」
http://www.turuoka-catholic.or.jp/frem/index2.html
住所: 鶴岡市馬場町7-19
電話: 0235-22-0292

 

画像
鶴岡カトリック教会天主堂

 
         
         
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.