画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら      
 
  オトク情報  
     
 

浅田舞さんの「遠くへ行きたい」初めての旅。佐賀県へ。
玄界灘と有明海の二つの海に面している、風景もだいぶ異なっている土地への旅。浅田さんにとって初めての佐賀県は思いがけない出会いが楽しい旅でした。

 

 
         
 

お得遊覧船は動く水族館・「ジーラ号」

佐賀県呼子、と言えば朝市が有名ですが、その前に「ぜひ、乗ってらっしゃい」と勧められたのが海の中を見られるという海中展望船「ジーラ号」
クロダイから小さい魚までこの海域には50種類ぐらいの魚がいるそうで、水族館の水槽の中の気分を満喫した浅田さんです。

海中展望船「ジーラ号」
大人・2,100円(中学生以上)
小人・1,050円(小学生)


所在地
「マリンパル呼子」
〒847-0303 
住所:佐賀県唐津市呼子町
電話:0120-425-194

 

画像
「ジーラ号」
画像
中はこんな具合で、沢山の種類の魚が迎えてくれます

 
         
 

お得 朝市で立ち寄った魚さん「木屋さかな市場」

呼子は新鮮なイカが食べられるということで知られています。イカを焼くいい匂いに誘われて「木屋さかな市場」へ。獲れたてのヤリイカを干物に加工していました。

所在地
「木屋さかな市場」
住所:〒847-0303 佐賀県唐津市呼子町呼子3764−31
電話:0955-82-1991

 

画像
「木屋さかな市場」
画像
「美味しそう!」浅田さん、炭火焼をいただきました

 
         
 

お得 ミシュランガイドにも掲載されている「魚山人」

浅田さんが市場で聞きこんだ「美味しい食堂だよ〜」の情報。
早速、案内されたのは船着き場!
「ここから船でしか行けない」というのです。
「魚山人」の主人・吉田博さん自らが操縦する船で食堂へ。
14年前に店を開いた吉田さん、「何が出るかはその日のお楽しみ」という食材は、自分で獲ったものや仲間が獲って来たものです。そんな新鮮な魚介が評価されて「ミシュランガイドの福岡・佐賀・長崎特別版」に掲載されました。
煮物担当という敏子さんとのコンビで海の味を楽しませてくれます。
「美味しかったよ、また来るよ」というお客さんの言葉が励みと言います。

問合せ先
「魚山人」
住所:〒847-1435佐賀県東松浦郡玄海町仮屋 高岩1660−3
電話:0955-52-2733

 

画像
「魚山人」
画像
おまかせコース4,000円〜

 
         
 

お得有明海で干潟体験「道の駅 鹿島・干潟交流館」

玄海灘とはがらりと風景の異なる海、干潮時の干潟の広さ日本一という鹿島へ。浅田さん、干潟を滑って移動する「潟スキー」を体験しました。
「道の駅 鹿島・干潟交流館」干潟体験コース小学生以上700円(幼児400円)
※4月中旬〜10月 体験時間/9:00〜17:00 (潮が引いている時間)
一般のお客様の受付は、土・日・祝日・GW・夏休み期間中のみ
※わらすぼかき体験 
4月中旬〜5月初旬(最漁期)・9月〜10月(別コース予約状況にもよります)
1名様 3,000円(税込)  2名様以上 2,500円(税込)/人

問合せ先
「道の駅 鹿島・干潟交流館」
住所:〒849-1323佐賀県鹿島市大字音成甲4427-5
電話: 0954-60-5024

 

画像
「道の駅 鹿島・干潟交流館」

画像
潮が引くとこんな干潟が広がります

画像
“すぼかき”という道具で「ワラスボ」の漁

 
         
 

お得干潟の魚のかば焼き料理「本家峰松うなぎ屋」

干潟の魚・ワラスボ、ムツゴロウそして勿論うなぎなどのかば焼きが美味しいと評判の「本家峰松うなぎ屋」でワラスボのかば焼きをいただきました。
「見た目はエイリアンみたいでちょっと怖いんですが、味は大発見!
キンメダイの煮つけを食べているみたい!」という浅田さんでした。

問合せ先
「本家峰松うなぎ屋」
住所:〒849-1322佐賀県鹿島市浜町甲4292
電話:0954-62-3725

 

画像
「本家峰松うなぎ屋」
画像
ワラスボのかば焼き
画像
こちらはムツゴロウです

 
         
 

お得日本の磁器発祥の地・
有田で磁器のオーケストラ「古田商店」

有田焼の店が並ぶ通りで見つけたのは大きな“沈香壺”が店先を飾る「古田商店」、店に入って目に付いたのは茶碗が沢山吊ってある不思議なもの。
その名も“碗琴”というんだそうです。
有田焼は強度が強いために叩くと澄んだ音色がするので、これを楽器として楽しめないかと「有田焼の茶碗を1万個は叩いて音階を見つけていった」という主人の古田秀之さんです。
「有田碗琴学会」の皆さんの見事な演奏は茶碗のオーケストラでした。

問合せ先
「古田商店」
住所:〒844-0018佐賀県西松浦郡有田町本町丙1058
電話:0955-42-3215

 

画像
浅田さんも体験しました
画像
ラデツキー行進曲を演奏する 「有田碗琴学会」の皆さん

 
         
 

お得伝統に新しい息吹を吹き込む「李荘窯業所」

伝統の技と新しいデザインの融合を試みる、評判の窯元「李荘窯業所」で作品の生まれる作業場を訪ねました。
見どころで紹介しましたが、高温の1300度で焼き上げると青く発色するという斬新な球体の器・“珠型三段重”の色と形に浅田さん感歎です。

問合せ先
「李荘窯業所」
住所:〒844-0007 佐賀県西松浦郡有田町白川1丁目4−20
電話:0955-42-2438


 

画像
「李荘窯業所」
画像
作品の数々が並びます

 
         
 

お得人気の農家レストラン「野々香」

多くの人たちが各地からやって来るという、新鮮な野菜で作る創作和食が人気の農家レストラン「野々香」です。
店で使う野菜を30種類ほど育てています。
浅田さん、収穫のお手伝いもして、とれたて野菜の料理や出汁に工夫を加えたトウモロコシの炊き込みご飯など数々の美味しい料理を頂きました。

問合せ先
農家レストラン「野々香」
住所:〒849-0402佐賀県杵島郡白石町福富下分983
電話:090-6257-1516


 

画像
「野々香」
画像
採れたての野菜が食卓にのり、出来上りが楽しみです
画像
トウモロコシの炊き込みごはん

 
         
  *浅田さんはこんな名所も訪ねました      
         
 

お得陶山神社

有田焼の魅力を今に伝える白磁に呉須の青、それを基調にした鳥居、狛犬、灯籠などが境内に点在し、「野外美術館」とも言われている陶山神社です。

問合せ先
「陶山神社」
http://arita-toso.net/


 

画像
陶山神社
画像
鳥居も磁器です

 
         
 

お得祐徳稲荷神社

1687年創建、日本の三大稲荷に数えられ商売繁盛、家運繁盛、大漁祈願、交通安全などの祈願に平時には年間300万人もの訪れるという神社です。

問合せ先
「祐徳稲荷神社」
https://www.yutokusan.jp/


 

画像
絢爛豪華な祐徳稲荷神社」

 
         
         
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.