画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅

  みどころこちら      
 
  オトク情報  
     
 

春風亭昇太さんの興味のままに歩いた金沢、 昇太さんの知識の幅の広さ、 奥の深さに誘われて加賀百万石のおひざ元の裏スポットを巡る旅いかがでしたか。
皆さんもひと味異なる金沢散歩、改めて旅の面白さをかみしめてみて下さい。
なお、お出かけの際には新型コロナ対応の為、現地の状況をお確かめ下さい。

   
         
 

お得 金沢の歴史散歩・兼六園、前田利家公 墓所

兼六園に隠された裏スポット“武家の当主の一生を表している” という「鶺鴒(せきれい)島の隠れた謎、 次に兼六園を訪ねる時の楽しみが増えましたね。
他にも「七福神山に集う七福神を探せ」、 「霞が池の亀と鶴をみつければ長寿に…」など仕掛けられていて 、パワースポットという兼六園本来の意味に親しんでは。詳しくは兼六園観光協会で…。
そして歴史好きの昇太さんならではの興味深い案内、 「まるで古墳のようだ」という利家公の墓所の仕掛けも面白かったですね。

 

画像
兼六園、裏スポットを探してみて下さい 画像
墓所のある野田山からは金沢市街が一望できます

 
         
 

お得 金沢の現代アートスポット
「ピールアート・HIMITO」

果物の皮や野菜、植物などを細工して燈などと組み合わせて、 美しく幻想的な世界を作り出す才田春光さんのアトリエ「HIMITO」。
捨ててしまうような、見逃してしまうような素材から思いがけない世界が広がっていました。 事前に予約をすれば昇太さんが挑戦したピールアート制作体験も出来るそうです。
11時〜12時 2名より体験料4500円(入場料別)

問合せ先
「ピールアート・HIMITO」
住所:〒920-0975
金沢市中川除町51
電話:076-224-3730
https://ameblo.jp/shunkosaida/

 

画像
「ピールアート・HIMITO」入場料・1,000円


 
         
 

お得 金沢の食・ニューウエーブ「COIL」

金沢の食の台所・近江町市場の向かいにある モダンな美容院のような建物の「COIL」、お食事処です。
店の雰囲気そのままに楽しい仕掛けがありました。
客がメニューから食材を選んで、自分で細巻き寿司を作って食べられる創作和食店。 昇太さん、楽しそうでした。簡単そうに見えて意外と難しい細巻き作り。
ほかにも加賀棒茶や煎茶など何種類ものが選べたり、 最中入りスープを塗のお椀で頂くコースもあり、 おしゃれで美味しい体験として最適です。


問合せ先
「COIL」
住所:〒920-0909
金沢市袋町1-1かなざわこまち2F
電話:076-256-5076
http://coil-japan.jp/

 

画像
モダンな建物が目印「COIL」

画像
「細巻き寿司8皿+天ぷら+
利き茶スタンドセット」3,036円

 
   
 

お得 様々な工夫を凝らす金沢の和菓子店・「板屋」

伝統的な和菓子も作りますが、創作力溢れた菓子も作っています。
昇太さんの興味を引いたのは「こもかぶり」焼いた生地を素手ではがして、 くるくると巻いていく職人技、目が離せませんでした。

問合せ先
「板屋」
住所:〒920-0918
金沢市尾山町10-18
電話:076-221-0232
http://www.itaya-net.com/catalog/kaburi.html

 

画像
金沢銘菓・「板屋」

画像
栗と餡を包んだ人気の菓子「こもかぶり」

 
   
 

お得 金沢のアナログ天国「金沢蓄音器館」

昇太さんが「ここに来たかったんですよ!」という「金沢蓄音器館」。
蓄音機のコレクション、その数540台。
レコードから流れる懐かしいアナログの音色を楽しめます。
昇太さんが聞かせて頂いたE・プレスリーのまるで生のような演奏、 アナログの世界の極みでしたね。エジソンの蓄音機や一台一台、 音色や響き方の違いを館長の解説付きで堪能できます。
(解説の時間は館にて確認を)



問合せ先
「金沢蓄音器館」
住所:〒920-0902
金沢市尾張町2-11-21
電話:076-232-3066
https://www.kanazawa-museum.jp/chikuonki/

 

画像 「金沢蓄音器館」観覧料・310円
画像
自慢の蓄音機イギリス製(1929年)

 
   
 

お得 金沢の440年超え針専門老舗「目細八郎兵衛商店」

「ボタン付けの大好きな僕にピッタリの店発見!」と 言って訪れた針専門の老舗「目細八郎兵衛商店」。
昇太さん、「目穴、目度が細くて使いやすい針で、 目細針という名前を頂戴しました」という20代目の当主・ 目細勇治さんの話に納得です。ここの針のスゴさは針先の滑らかさ。
使うとはっきりするそうです。
他にも伝統工芸でしられたアユ釣り用「加賀毛針」は 巧緻の極みで必見です。
それを生かした毛針アクセサリーや体験会もあり、 近江市場にも近いので、ぜひ訪れる事をお勧めします。



問合せ先
「目細八郎兵衛商店」
住所:〒920-0854
金沢市安江町11-35
電話:076-231-6371
http://www.meboso.co.jp/



 

画像 どれもこれも欲しい針の色々が並びます
画像
昇太さん、桐たんす入りのセットを お土産に買いました)

 
   
 

お得 金沢の極上の料亭旅館「山乃尾」

ひがし茶屋街の奥の山の上にある大人の隠れ家ような 金沢の極上の料亭旅館で極上の料理を頂きました。
北大路魯山人も愛したという老舗です。
ひがし茶屋街を見下ろす贅沢な借景、 魯山人の器なども見せて頂いて、大満足でした。
一泊二食の35,000円 コースでは「能登牛のすき焼き」のみで、 40,000円のコースだと 「のどぐろのしゃぶしゃぶ」のみとなるそうです。



問合せ先
「山乃尾」
住所:〒920-0831
金沢市東山1-31-25
電話:076-252-5171
http://yamanoo.jp/



 

画像 能登牛のすき焼き
画像 ノドグロのしゃぶしゃぶ
画像
思いがけない、こんな夕景も見ることができました!

 
   
 

お得 金沢の職人魂を伝える「金沢職人大学校」

日本で唯一という職人のための大学・「金沢職人大学校」、 伝統的な技を3年かけて覚える職人大学。大工科、瓦科、左官科、 畳科、表具科などがあり、それぞれのジャンルで経験してきたプロが通います。
*見学の場合は事前に連絡、相談して下さい。



問合せ先
「金沢職人大学校」  住所:〒920-0046
金沢市大和町1-1
電話:076-265-8311
https://www.k-syokudai.jp/

 

画像 金沢職人大学校
画像
大屋根の模型、これも教材の一つ 

 
   
 
         
         
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.