画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

今回は、風間トオルさんの旅です。広島県の尾道から熊野を経て、 福山や大崎上島をめぐります。旬の味、話題の名所や観光スポット、 そして以前の旅で出会った、日本一の女性ウェイクボーダーとの再会など、 瀬戸内の秋の魅力を存分に探していきたいと思います。

 

画像
風間トオルさんの広島県の旅です!

 
         
 

世界最大級!純白の巨大アート

まずやってきたのは、真っ白な大理石の丘!?実は、 広さ5000平方メートルに及ぶ大理石の丘は、「未来心の丘」と呼ばれ、 生口島の観光スポットとして有名な「耕三寺」の敷地内にある庭園なんです。
学芸員の吉田守さんにお話を伺います。
旅のスタートは純白の巨大アートとの出会い!心も晴々です。

 

画像
吉田さん(写真左)と風間さん。
画像
未来心の丘の一部です。
もっと壮大な白の世界が広がっています。

 
         
 

瀬戸内で育つ!旬のいちじく

温暖な気候に恵まれた瀬戸内地方では、 レモンやオリーブの栽培が盛んですが、 尾道にもそうした気候で育つ名産品があるんです。
それがいちじく!旬を迎えた農園を訪ね、煖エ泰登さん、 明美さんにお話を伺い、いちじくの収穫体験をさせてもらいます。
とれたてをいただき、さらには煖エさんオススメの食べ方も! 最後に言った風間さんの一言が印象的です。

 

画像
(写真左から)煖エさんと明美さん、風間さん。
画像
いちじく、今が旬です。

 
         
 

世界に誇る匠の技!熊野化粧筆

熊野町にやってきました。ここは、 筆のシェア全国一を誇る熊野筆の産地です。数ある工房のひとつ、 竹宝堂を訪ね、竹森祐太郎さんにお話を伺い、 化粧筆づくりの技を拝見します。美しく化粧が出来るように生まれた、 滑らかなフォルムの熊野化粧筆とは、いったい何がどう違うのか。
そして、手作業で行われる細かい工程の数々。風間さんも驚きの連続です。

  画像
竹森さん(写真左)と風間さん。
画像
工房で、世界に誇る職人技を拝見します。
 
         
 

2年ぶりの再会!女性ウェイクボーダー

2年前、徳島県の旅で出会ったのが、女性のウェイクボーダー、 吉原陽向(ひなた)さんです。今回、吉原さんが尾道の向島に 住んでいると聞きつけやってきました。久しぶりの再会に会話も弾むと、 何やら吉原さんが風間さんを案内したいという場所が。
どうやら干潮時にしか現れないスポットということなのですが。
早速、マリンジェットに乗って、その神秘の場所へと案内してもらいます。必見です。

 

画像
プロウェイクボーダーの吉原陽向さんです。
画像
陽向さんオススメ、
神秘のスポットへ案内してもらいます。

 
         
 

アートな禅寺!神勝寺で座禅体験&極太うどん

広島県の東部に位置する福山市。ここにやってきた目的は、 あるお寺に行ってみたかったからです。それが神勝寺。 一般の人でも禅を体験できる禅寺なので、風間さんも禅を 初体験すべくやってきました。禅の実体験のみならず、 禅の世界を体感できるミュージアムもあるんだそうです。
そして禅を終えた後は、雲水がごちそうで食べるという 極太の神勝寺うどんもいただきます。

  画像
武田さん(写真左)と風間さん。
画像
この建物はいったい!?
画像
座禅も初体験です。
 
         
 

のどごし爽快!なつかしの瓶ラムネ

尾道を散策していると風間さんが見かけたのは、 懐かしのラムネありますの文字。後藤飲料水工業所の中に入って 後藤忠昭さんにお話を伺うと、ありました、なつかしの瓶ラムネ!
今ではなかなか見る機会がありません。これは飲まないと、 ということで、気分は幼少時代にタイムスリップです。

  画像
後藤さん(写真右)と風間さん。
店内もレトロな雰囲気があります。
 
         
 

豪快!島の伝統漁と漁師料理

瀬戸内の旬の海の幸が食べたい!芸予諸島の中ほどに位置する 大崎上島にやってきました。漁師の中村修司さんの船に乗せてもらい、 刺し網漁を拝見します。中村さんの長男・守幸さんと次男・ 直樹さんの網さばきで投げ入れられた網は一気に引き揚げとなりますが、 ここで、あるもうひと仕上げが。果たしてどんな魚が揚がるのか!?
そして、漁から戻ると食事の時間!
中村さんが捌いた刺身など、自慢の料理に舌鼓です。


  画像
中村さん(写真左)と風間さん。
画像
さあ、網の引きあげ開始です。どんな魚があがるか。
 
         
 

瀬戸内を一望!パノラマ温泉

大崎上島にある、きのえ温泉 ホテル清風館。瀬戸内を一望できる 露天風呂が自慢です。疲れを芯から癒し、心も癒して元気が 湧き出る絶景温泉。ダブルの癒しで大満足です。


  画像
とてもいい瀬戸内の景色が広がっています。番組で是非!
 
         
  気候も温暖ですが、住んでいる方たちも穏やかな方たちばかり。 これが瀬戸内!来てみてその良さと魅力に納得です。
笑顔あふれる旅。是非、ご覧下さい!



 
 
         

次回、2528回と2529回は「遠くへ行きたい」放送50周年記念特別番組を
前編・後編の2週連続でお送りします。
50年間の放送から秘蔵映像、あんな旅こんな旅、懐かしい日本の風景や
各地を走るSLや列車の姿・・・
まず前編は
<こんな人たちが旅をしました・懐かしい旅人たち>
<出会ったのは奇祭、自然の奇跡の瞬間>
<旅で味わった美味、珍味・これなに?こんなもの食べられるの?贅沢!!>
<現代のカリスマアーティストの旅姿>
<あの時の私の旅を語る>
などなど・・・
2週に亘って50年の歴史と秘蔵映像の旅を楽しむのは現在の旅人を代表して、竹下景子さん、春風亭昇太さん、鈴木ちなみさんの3人、50年前の永六輔さんが訪ねた名店の伝承の今にも感嘆・・・
50年間、日本を旅した「遠くへ行きたい」の映像は必見です。
どんな人々の旅が登場するのか、どうぞ、お楽しみに!






         




         

Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.