画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ  過去放送分のみどころとお得情報はこちら

 
         
 

旅のはじめに

副島淳さん、「遠くへ行きたい」初旅です。「生まれも育ちも東京は大田区蒲田、大人になってもあまりあちこち旅する機会がなくて、もっと日本のことが知りたいです」ということで山本Dから勧められたのは、今が一番いい季節という青森県。地元の人たちとの出会いを存分に楽しんだ副島さんの旅は見どころいっぱいです。
 

画像
旅の始めはカヌーに乗って十和田湖の湖上散歩です

 
         
 

湖上散歩と本格的サウナ

秋になると紅葉が美しいという十和田湖、今は新緑の絶景の中です。早くも大好きなサウナとの出会いです。透明度抜群の湖水、周りの木々の緑・・・番組を見ていると行ってみたくなる、旅の始まりです。

 

画像
新緑に映える十和田湖
画像
ログハウスのようなサウナです

 
         
 

十和田湖といえば伝説の“ヒメマス”

大切に守られている“ヒメマス”、解禁になったばかりというタイミング。
ここでしか食べられないという「ヒメマス料理」の数々を民宿でいただきます。
刺身に塩焼き…副島さんの食レポと共にお楽しみください。

 

画像
これが“ヒメマス”です

     
 
 

奥入瀬渓流の流れ

今が一番の絶景、ジャストタイミング、晴天に恵まれ渓流に映える緑に言葉を失います。ネイチャーガイドの木村育子さんとの奥入瀬渓流散歩、途中で渡されたのが“ルーペ”いまこれを使ったものがひそかなブームなんだそうです。
思わぬ緑の世界に、副島さん大興奮です。

 

画像
This is OIRASE
画像
この二人、何をしているのかな?

   
         
 

津軽藩の中心地・弘前の散歩を楽しみます

いち早く近代化が進んだ弘前にはモダンな和洋折衷の建物が残されています。
そして、新鮮な食料品が並ぶ市場も見逃せません。山菜の並ぶ店や「あんたの頭と一緒だね、という鮮魚店の女将との出会いも楽しかったです」と副島さん。
今が旬という陸奥湾のカニも食べたし・・・

 

画像
旧弘前市立図書館(明治39年築)
画像
これが女将と話が弾んだ天然のホヤ、どんな話かは放送で…
画像
今が旬の“トゲクリガニ”味噌と卵が絶妙の味でした

 
         
 

今しか見られないリンゴ園の絶景

白いリンゴの花が真っ盛り、リンゴ農家・高橋哲史さんのリンゴ園では、一年で一番大切な作業が行われていました。この光景も放送でどうぞ。

  画像
岩木山の麓に広がるリンゴ園の風景
画像
作業をする高橋さんです
 
         
 

夏の津軽に欠かせない“ねぷた”

昨年、今年とコロナ禍のために夏のまつりは中止になりましたが、弘前に来たらやはり見てみたい“ねぷた”、「津軽藩ねぷた村」でその山車を見ることが出来ます。弘前ねぷたの山車は表裏がそれぞれ違ったねぷた絵が特徴です。
そのお話は放送でどうぞ。

  画像
「津軽藩ねぷた村」
画像
この山車の大きさとねぷた絵に圧倒されます
 
         
 

津軽といえば“津軽三味線”

第一人者、葛西頼之さんの演奏をしばしお楽しみください。葛西さんは津軽三味線世界大会2013〜2015年、3連覇、2019年にはヨーロッパ最大の音楽フェスinフランスでも演奏しています。
三味線とは縁のある副島さんも手ほどきを受けました。ちょっとその片鱗を感じさせましたよ。
  画像
葛西頼之さんの演奏、お楽しみください
画像
どうです、この手つき

 
         
 

さすが津軽、テーラーにもねぷたの世界です

テーラーのご主人佐々木さん「去年出来なかったから、みんなねぷたに飢えているんですよ」マスクからシャツまで色んなねぷたが並びます。
  画像
ねぷたマスク

 
         
 

ねぷた絵師の世界

テーラーで販売されているシャツの作画をしたという、弘前ねぷた絵師の川村麗巴さんの工房でねぷた絵師の世界を見せていただきました。
川村さんのねぷた絵が飾る山車を見られる夏が早く戻ることを願う副島さんでした。
  画像
川村さんの作品です
画像
制作中の作品です。その大きさにもご注目ください

 
         
 

旅のおわりに

はじめての「遠くへ行きたい」で、はじめての津軽めぐり。見ているととても羨ましい青い森への旅です。自由に往き来が出来るのはもう少し先です。お出かけの際には現地情報をお確かめください。
 

 
         

次回、2564回はますだおかだ増田さんの「秘湯ハンターシリーズ」、関東の温泉名勝地・那須、塩原の数ある温泉の中から、これぞというお湯を巡る怒涛の温泉尽くしです。
・新緑の那須塩原の絶景の中のカヌー体験、吊り橋、滝くぐり
・珍しい色の秘湯、墨の湯?緑色の温泉もあります
・朝食でいただく墨の湯の温泉がゆ?
・塩原名物の“とろカブ”とは?
・爆裂火山跡から源泉を引く温泉の美肌パック
・那須ではこの時期だけという高冷地のお花畑の絶景
・温泉神社の“モンローリップ”って何?
・茶臼岳の麓の殺生石、なんでこんな名前?
・栃木最古の秘湯はとんでもない熱湯!伝統の入浴法とは?
・究極の那須グルメは「マウント那須ロック」
・「天狗の湯」に巨大な温泉プールの北温泉・・・
那須塩原、那須町が温泉の名所とは聞いていましたが、この地域にこんなにたくさんの種類の温泉があることに、改めてびっくりの“秘湯ハンター”です。
放送を見てお気に入りの温泉を探してください。




         




         

Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.