画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ  過去放送分のみどころとお得情報はこちら

 
         
 

旅のはじめに

食欲いっぱいのようなタイトルですが、自然と共に暮らし、文化を作り、美しい自然環境を愛し、守る人たちとの出会いの向こうに見えた「食」は色々な形をしていました。
酒井美紀さんの愛知県の旅、どうぞご一緒に・・・
     
         
 

豊橋駅に着くと・・・花束のお迎え

新幹線を降りて旅の出発点、豊橋駅の改札口を出ると、フラワーショップのような一角。その前にいたのは「日本一の花贈り集団」という男子の面々。
「花を作り、花でみんなを幸せにしたい」と活動するグループが、訪れた人たちのイメージに合わせて即興で作るブーケを無料で配るイベントです。
酒井さんにはどんなブーケが贈られるのでしょうか。
花の生産、日本一という東三河の花農家の青年たちが、花をもっと生活の中に取り込んでもらおうと始めたイベントです。

 

画像
花束のお出迎え

 
         
 

伊良湖水道で獲れる“海のミルク”とは?

渥美半島の先端・伊良湖岬、太平洋ロングビーチと言われるきれいな砂浜、恋路が浜、伊良湖灯台などを歩いてひと休み。見つけた地場魚介料理の看板。漁師にして料理人という主人のお勧めは“海のミルク”。

 

画像
食べられる岩!?

         
 

渥美半島の露地野菜や果物のハウス栽培

渥美半島は沖を流れる黒潮の影響を受けて温暖な気候で、野菜や花卉栽培の
他にもメロンのハウス栽培が昔からとても盛んです。
渥美半島で最初にメロン栽培を始めたという農園を訪ねます。
マンゴーと同じくらいの糖度15度のメロンを作る河合武次さんの栽培方法とは?

 

画像
栽培方法も独特です(お分かりですか?)
画像
いただきます!

 
         
 

飯田線の建設に関わった会社の初代が掘りあてた宝物とは?

東栄町にある会社の近くに、かつて武田信玄の津具金山があり、初代は私財を
投げ打って夢を掘り続けたと言います。そして金の代わりに掘りあてたのが白い粘土状の鉱物、“絹雲母”でした。今では国内は勿論のこと海外の有名ブランドの製品にも使用されています。

  画像
坑道から運ばれてきたのは・・・
画像
酒井さん、マイ…を作ります
 
         
 

奥三河のブランド牛“段戸牛”

標高900mの山間にある竹内牧場で飼育されている“段戸牛”、牧場主の竹内道王さんが飼料に特別な工夫を凝らして、トレンドの赤身牛を育てています。
そして併設のレストランでは、高級リゾートホテルで総料理長を務めたシェフの菅さんがこの美味しい赤身肉を調理してくれました。どんな肉かは、番組で。

  画像
牛たちの待ち遠しい食事時間です
画像
こんな装置から美味しい飼料が出てきます
画像
さぁ、この肉はどんなメニューになるのでしょうか
 
         
 

「全国利き鮎会コンテスト」でグランプリ
“振草川”で友釣りに挑戦!

自然豊かな奥三河地方、東栄町には「蔦の淵」という見事な滝や「振草川(ふりくさがわ)」の清流が流れています。川の水の透明感、周囲の景色に感動です。
この優れた河川環境の故に、ご当地のアユは育ちもよく、“香魚”という名の通り香りもよくて、「全国利き鮎会コンテスト」でグランプリを獲得しています。
名人の丹羽浩和さんの指導で、酒井さん、“アユの友釣り”に挑戦です。
アユ釣り体験、宿泊施設などは来週のお得情報でお知らせします。
  画像
こんなアユが釣れます
画像
さて、酒井さん釣果を上げることが出来るか・・・

 
         
 

旅のおわりに

酒井美紀さんの旅、愛知県の渥美半島、奥三河地方で、豊かな自然、その中で育まれる海の幸、山の幸を満喫します。
「これが全部、おいしいんです!」という酒井さんと共に番組をお楽しみ下さい。

 

 
         

次回、2576回は竹下景子さん、山形県の羽黒山〜鶴岡への旅、
羽黒山に象徴される庄内地方のパワースポット、歴史の中で育まれてきた文化、新しい食文化、人々の暮らしなどをめぐります。
・山伏修業の総本山、羽黒山でパワーをいただきます
・茶屋の名物の餅を作る働き者おばあちゃん85歳のパワーの源
・350年以上の歴史、評判の宿坊の精進料理
・ユネスコが認めた、出羽三山の自然の恵み
・庄内藩の城下町
・大人気の“だだちゃ豆”の直売所を発見!
・庄内野菜を愛するイタリアンシェフ
・世界のファッション界が注目・鶴岡のシルク
・世界トップクラスのプリントを生み出す職人技
歴史や伝統を大切にして、新しいことにも挑戦する山形県庄内地方の人々の
パワーを体感する竹下景子さんの旅、どうぞお楽しみに!




         




         

Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.