画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

旅の始めに


今回も番組では何回目かの別府の温泉の話題から始まります。
が・・・室井滋さんの興味と語り口に誘われて一緒に歩くと、まさに“室井流”
どうしても入りたかった温泉、頂きたかったパワー、体験したかった宿など “したかった”がキーワードの旅へどうぞ!


 

画像
「工場の煙じゃない、これぜんぶ温泉の蒸気」
と室井さん、旅の期待が膨らみます

 
         
 

別府にはこんなに色々な温泉が!


お馴染みの別府の温泉アラカルト。そして“入りたかった”どろ湯。
何故かは番組でお確かめください

 

画像
海地獄
画像
坊主地獄
画像
どろ湯、この泥が美肌効果満点!

 
         
 

蒸し料理万能・地獄釜

鉄輪温泉街のあちこちに噴き出ている蒸気、宿が、 観光客が、人々がいろいろなかたちで料理に利用しています。

 

画像
地獄釜の調理ができる大黒屋
画像
野菜、卵など美味しそうに茹で上がります。

         
 

鉄輪の大地の蒸気の力・薬膳料理

この温泉蒸気を利用して本格的な薬膳料理を始めた料理人・ 前田進一郎さんの薬膳料理を拝見します。

 

画像
この薬味と温泉蒸気からどんな料理が・・・

   
         
 

人もむし湯でリラックス・鉄輪むし湯

温泉蒸気で料理が蒸しあがる時間を利用して町の散歩。 「私も蒸して貰おう!」と鎌倉時代から伝わるという 「鉄輪むし湯」へ。菖蒲の仲間の”セキショウ“を敷き詰めた中へ。 「悪いものが全部出たかな?」「私、8分で蒸しあがりました」

 

画像
鉄輪むし湯
画像
”セキショウ”をこんな風に敷き詰めています

 
         
 

別府は猫天国、旅館の看板猫


別府は猫好きにはたまらない町なんだそうです。猫好きの室井さん、 あちこちで猫ちゃんを見かけました。そしてなんと、 旅館看板猫ランキングというのがあって全国2位入賞のいる旅館で看板猫とご対面です。



  画像
看板猫とご対面「可愛い!」
 
         
 

流しの名物コンビ


温泉街に必ずあるものの一つ“流し”、今は店を閉めている ところが多いので、街頭でリクエストに応えています。 三代目・はっちゃんとぶんちゃんのコンビに会いました。 「街の明かりが戻るまで、皆を元気づけることが出来れば」 と竹瓦温泉前で路上ライブでお客さんを楽しませてくれていました。

  画像
三代目・はっちゃん、ぶんちゃん
 
         
 

国東半島の海の名物


“くにさきOISTER”というかきのブランドです。ちょっと変わった 養殖方法です。干満の差を利用して“カキのタネ”で育てます。 写真で見比べて下さい。
詳しくは番組で。“くにさきOISTER”の美味は来週のお得情報で。

  画像
満潮時
画像
干潮時
 
         
 

パワースポット・「宇佐神宮」


およそ44,000社ある八幡社の総本宮。室井さん、 八幡流で参拝して樹齢800年という大楠の木からパワーを頂きます。

  画像
宇佐八幡宮
画像
このクスノキがパワーの源といいます

 
         
 

参道にはこんな名物が。
「宇佐飴」、「ねぎ焼き」


神功皇后が母乳代わりに使ったという言い伝えが残っているそうです。 室井さん、縁日を思い出して、懐かしそうです。
そして隣にはこれも参道でよく見かける粉焼き。 こちらで焼いていたのは「ねぎ焼き」、ブランドねぎ“味一ねぎ”という シャッキとした歯ごたえと甘みが特徴のねぎを使っています。

  画像
麦芽糖ともち米から作られる「宇佐飴」
画像
ブランドねぎ“味一ねぎ”
 
         
 

安心院(あじむ)の名物・鏝絵(こてえ)


宇佐市“安心院(あじむ)”難読地名でお馴染みですね。 町歩きでは目に付く“鏝絵(こてえ)”を探して歩くのも楽しそうです。 安心院おもてなしガイドの上鶴養正さんのお話を聞きながらの室井さんです。

  画像
建物も歴史を感じます
 
         
 

農家の暮らしを体験“農泊”


農家の暮らしを楽しんでもらいたいと24年前に始めた 中山さんの宿で“農泊”体験。“農泊”の先駆けだそうです。 野菜畑で収穫をしたり、調理を一緒に楽しんだり、全国から やって来るお客さんを手作り料理でもてなしています。そして 「これが里山のパワー」と言って出してくれたのが・・・

  画像
食材は自家用の畑から収穫します
画像
これが里山のパワー・・・
 
         
 

旅の終わりに

ご覧のように沢山の出会いが並びますが、少しも慌しさを感じさせない 室井さんの読み聞かせのようなナレーションの心地よさで大分の旅をご一緒にどうぞ!



 
 
         

次回、2548回の旅人は、松田丈志さんです。
神奈川県・三浦市、横須賀市、鎌倉市をめぐります。疾走! トゥクトゥクで三浦周遊、名物!三崎のマグロ一匹盛り、栄養たっぷり! ドライベジタブル、アーチェリー初挑戦!繊細な曲線美! レースガラス、東京湾に浮かぶ無人島!猿島&絶品わかめ、 富士山を望む!鎌倉の絶景温泉などなど見所たっぷりです。
どうぞお楽しみに…




         




         

Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.