画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

旅の始めに


NHK「おかあさんといっしょ」の11代目歌のお兄さん・ 横山だいすけさん、初めての「遠くへ行きたい」です。 初めは緊張気味でしたが、歩くほどに、いろんな出会いを して自然と歌も出て、北海道の大自然を楽しみました。
<なお、この旅の撮影は10月上旬に行われました>



 

画像
苫小牧駅に降り立っただいすけお兄さん

 
         
 

支笏湖で思いがけないカヤックツアー

海のように大きい湖・支笏湖で思いがけないカヤックツアーを体験。
雨や湧き水が作る湖で、水質日本一の湖、と聞いて 横山さん水中を覗くとその透明度にびっくりです。

 

画像
カヤックツアーのドローンの映像、
湖の大きさがよく分かります
画像
エゾウグイの群れ発見!横山さん、
♪早くも歌がでましたよ

 
         
 

北海道に来たらやはり海の幸

海の駅「ぷらっとみなと市場」で毛ガニ見っけ! カニみそも美味しかった!
今が旬のものと勧められたのが「北寄貝」、 港で漁から帰って来た漁師さんにむき身で頂いたホッキの 美味しかった事!でもこれを使った苫小牧の名物は意外なものでした。 贅沢でしたよ。なんだと思います?


 

画像
漁師さんはこうやって大きさを計測して、
基準に満たないものを海に返して
資源保護をしていました

画像
海の駅「ぷらっとみなと市場」

 
         
 

保護馬を育てている牧場・
白老町社台「ホースフレンドファーム」


“保護馬”という耳慣れない言葉、観光牧場などで処分される 運命にあった馬を保護して育てている秋田政司さん。 この牧場ではその馬たちに乗ることが出来ます。
飼うからには「一生のパートナーとして付き合う」という秋田さん の牧場で育てられている馬たち、みんな穏やかな顔をしていて、 インストラクターの指導を受けて、乗る人も安心して森を散歩する ホースライディングを楽しめます。♪横山さんご機嫌で歌を口ずさみます。

  画像
ホースフレンドファーム
画像
「馬は大事な家族の一員ですよ」
と秋田政司さん
 
         
 

虎杖浜で不思議な風景に出会いました

鮭が遡る川の近くの虎杖浜で釣りをする人たち。 この季節しか楽しめない釣りと言います。 中には早朝の薄暗い時間から粘る人もいました。

 

画像
どうです、この竿の数。
狙いは勿論・・・です

 
         
 

のぼりべつクマ牧場へ

横山さん、念願の場所です。クマ牧場があるのはゴンドラに乗って行く山の上。
ヒグマの牧場です。こちらではヒグマの生態を研究、繁殖、 保護を目的にクマを飼育しています。目の前でヒグマを見られると いうので観光客にも人気のスポットです。



  画像
山頂に行くときにこんなゴンドラと
すれ違いましたよ〜これなに?
画像
こんな愛嬌のあるヒグマもいます
 
         
 

登別温泉へ

♪いい湯だな、と自然と歌ってしまう横山さんです。 登別には温泉だけでなく珍しい足湯もあります。1万年前の火山活動で 出来た地獄谷の噴煙も、温泉地に来たなぁ、と実感します。


  画像
噴煙上がる登別 地獄谷
画像
この川がなんと、熱い温泉なんです。
この先は川の足湯です
 
         
 

登別の牧場で育つ牛の生乳から作られる
名物のチーズ「のぼりべつ酪農棺」


ミネラルの豊富な牧草で飼育する牛から搾ったミルクはクリーミーで ほのかな甘みがあると言います。そのミルクから作るチーズが今人気です。
フランスで修業した三浦学さんの工房でチーズのあれこれを見せて頂きます。

  画像
三原牧場で放牧されている牛たち、
温泉地登別で育つミネラルたっぷりの
牧草を食べて育ちます
画像
ヌプリペッ(登別の語源のアイヌ語)
と名付けられたチーズ
 
         
 

アイヌの文化を体感できる話題のスポット「ウポポイ」

7月に開館した「ウポポイ(民族共生象徴空間)」へ。中にある施設、 国立アイヌ民族博物館にはアイヌの生活道具の展示や伝統の住居が 再現されていたり、儀式の踊りの実演、民族楽器などなど、 アイヌ文化を学ぶことが出来る空間です。

  画像
国立アイヌ民族博物館 画像
イヨマンテ リムセ・
熊の霊送りの踊りの実演
 
         
 

アイヌの伝統的な暮しを受継いでいる
相木久紀さん(80)


アイヌの長老に教えてもらった生活の知恵を受継いでいる 相木さんに出会いました。鮭一匹を全て利用する技、鮭の料理、 小刀のさやの細かい彫り物、アイヌの生活が相木さんの中で息づいていました。


  画像
鮭の捌き方を見せて貰いました。
皮がきれいに剥けます

画像
鮭の皮、これから作られる日用品とは?
放送でご覧ください
 
         
 

旅の終わりに

はじめての「遠くへ行きたい」の旅の終わりに横山さんは こんな感想を口にしました。「北海道の旅、色々な秋を満喫しました。 住む土地に感謝しながら暮らしている人たちのことを知ることも出来ました」 「日本の事をもっと知りたくなりました」・・・
この旅は横山さんにとって格別の印象を残したようです。
<なおこのロケは10月上旬に行いました。コロナ対応の為、 各地の情報を確認してお出掛け下さい>



 
 
         

次回、2535回の旅人は、内藤大助さんです。
和歌山県は、和歌山市を振りだしに、紀の川市を経てかつらぎ町へ、 紀ノ川沿いを旅します。
漁師直売!激安の港市、極上!紀州備長炭干物や世界が注目の電動バイク! 関西最強の炭酸泉!花山温泉、 元プロボクサーがつくる日本酒&赤酢、特産紀の川柿!甘さの秘密とは、 圧巻!日本最大の千手観音などなど見所たっぷりです。
どうぞお楽しみに…
>






         




         

Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.