画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

今回は、風間トオルさんが今までの旅をふり返る特別編です。旅したのは、北海道と徳島。どちらも大自然を舞台に、様々なアクティビティに挑戦しています。もちろん、秘境の豪快料理、巨大チーズなど極上の逸品も!風間さんのアウトドアスペシャル、じっくりご覧ください。


画像
風間トオルさんの北海道、徳島県の旅特別編です!


 
     



 
 

豪快!鳴門のうず潮

まずは徳島の旅です。世界最大規模といわれる鳴門のうず潮、その迫力を船の上から間近で体感します。

 

画像
まずは徳島の旅です。世界最大規模といわれる鳴門のうず潮、その迫力を船の上から間近で体感します。

 
         
 

水上を滑る!?ウェイクボードに挑戦

次に訪ねたのは、徳島の三好市です。ここで出会ったのが、プロウェイクボーダーの吉原陽向(ひなた)さん。吉原さんに誘われるがまま、ウェイクボードに挑戦しますが…風間さんのポテンシャルをご覧ください。

 

画像
風間さんと吉原さん(写真左)です。
画像
プロウェイクボーダー、吉原さんのスゴ技も拝見します。

 
         
 

国内屈指!ロングジップライン

日本三大秘境のひとつといわれる、三好市の祖谷(いや)にやってきました。ここで風間さんが体験したのが、国内トップクラス、長さ360mのジップラインです。渓谷を滑空する爽快感!眺めも抜群です。

  画像
ジップライン、この出発した先に待っている眺めが最高です。
 
         
 

秘境のおもてなし!ひらら焼き

祖谷で食べた極上の郷土料理、それはひらら焼きです。石に味噌で土手をつくって焼くという豪快な料理。山口由紀子さんほか、仲間の皆さんに調理してもらい、いただきます。これぞ秘境のおもてなし!大自然の中で食べると、その味もひとしおです。

  画像
風間さんと山口さん(写真右)です。
画像
豪快なひらら焼きは、石に味噌で土手をつくる所から始まります。
 
         
 

神秘!青い池

次は北海道の旅。まずやってきたのは、美瑛を代表する人気スポット、青い池です。エメラルドブルーに輝く神秘的な風景。風間さんも、思わず見とれてしまいます。

 

画像
絶景の一言に尽きます。

 
         
 

人気の隠れ宿!スプウン谷のザワザワ村

美しいパッチワークのように見える田園風景が特徴の美しい町、美瑛。そこを散策していて出会ったのが、スプウン谷のザワザワ村の小田栄治さんです。小田さんが営む全5棟のスプウン谷のザワザワ村は、まさしくメルヘンの世界観が表現されたお宿。骨組や土台など、そのすべてが手作りだという宿泊施設を拝見します。

  画像
風間さんと小田さん(写真右)です。
メルヘンな世界が広がっています。
画像
こだわりは内装にも詰まっています。
 
         
 

清涼感たっぷり!ラフティング

美瑛を後にし、やってきたのは富良野。空知川で、清涼感たっぷりのラフティング体験です。そして最後に待ち受けていたのは、飛び込み!風間さんも童心にかえって存分に川遊びを満喫します。

  画像
緑いっぱい、マイナスイオンに溢れています。
 
         
 

夏限定の巨大チーズ!(共働学舎新得農場)

新得町にある、共働学舎新得農場にやってきました。ここは、農場で育てたブラウンスイス牛のミルクを使ってナチュラルチーズをつくっています。共働学舎新得農場の宮嶋望さんに案内してもらったのは、地下熟成庫。夏季限定だという巨大チーズ、シントコを見せてもらい、特別に食べさせていただきます。

  画像
牧草地でのびのびとする牛たちと触れあいます。
画像
風間さんと宮嶋さん(写真右)です。
 
         
 

あふれる犬の躍動感!犬ぞり体験

夏の北海道をめぐった風間さんは、冬の北海道も旅しています。その中でも思い出深いのが、中札内村で体験した犬ぞりです。ドッグトレーナーの村中孝幸さんにそりの手ほどきを受けます。スプリントレース犬のエリスハウンドたちは走る気満々。恐さと好奇心の間で揺れる風間さんですが…いざ、犬ぞり体験スタートです。

  画像
風間さんと村中さん(写真左)です。
画像
さあ、犬ぞりスタートです。
 
         
 

思えば、数々の体験をしてきた風間さん。ものすごく難しいことにチャレンジしているのに、大変そうに見えないのがすごいなと改めて思いました。その特別編、是非、ご覧下さい!

 
 
         

次回、2516回は竹下景子さんの「思い出旅」
実は、竹下さんの「遠くへ行きたい」の初旅は俳優としてデビューした20代の事でした。今回は今も続いている「竹下流 旅の楽しみ」と共に46年の思い出旅を振り返ります。
以前の映像と共にオンラインで懐かしい方たちとの会話が弾みます。飛騨古川の三嶋和ろうそく店で46年前にお目にかかった先代から「私の後継者です」と紹介された息子さんが店を継ぎ、更に「私の後継者」として息子さんが修業中でした。竹下さんがお目にかかった三代に亘る日本の職人の伝統技がその先に伝わっていて感激です。
旅で知り合ったのをきっかけに取り寄せている、こだわりの自由放牧の牧場でカマンベールチーズを作るご夫婦や絶滅危惧種の生き物を観察していた子供たちとも再会・・・
その他にも旅で見つけた逸品、おばちゃんと思わず話が弾んだ露天風呂の冒険など「知らない町や知らない人と出会うドキドキ、再会の喜び、旅は私の人生を豊かにしてくれます」という<竹下景子さんの旅の楽しみ>どうぞご期待ください。




         




         




Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.