画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

旅の始めに

今回も前回に続いて、東京から「遠くへ行けない」山崎さんの「遠くへ行きたい」です。
西表島、旭川、長良川、乳頭温泉郷から皆さんの自慢の旬の情報を撮影していただき、東京の山崎さんとオンラインでつながっての旅です。
誰もが小型カメラで撮影することができるようになったこともあって、こちらから事前に送ったカメラで撮影された映像は見事なもので、地元ならではの目線、地元にいなければ撮れないものがとても面白いです。




 
         
 

自然豊かな沖縄県西表島・幻の花

星野リゾート 西表島ホテルからの“旬のお便り”は総支配人請川哲生さんが伝える海の風景に加えて、一夜だけ咲いて朝には水面に落ちて素敵な光景を作る神秘の花とも幻の花ともいわれる「サガリバナ」の生態。真夜中の開花の様子はぜひ放送で。他にもホテルの部屋から見える海に落ちる夕日、夜のジャングル体験など島の自然満喫できる情報もお見逃しなく。
ホテルは7月1日から再開の予定です。

 

画像
月ヶ浜に面したホテル、琉球の雰囲気を大切にした建物です
画像
こんな素敵な夕景にも会えます

 
         
 

北海道旭川・かわいい動物の赤ちゃんが待ってます

いつもは沢山の観光客でにぎわう旭山動物園、新型コロナ対応でお客さんの姿もない動物園では1月から5月までにいろいろな動物の赤ちゃんが生まれました。6月1日から夏期営業していますが、そんな赤ちゃんの情報を副園長の中田真一さんが送ってくれました。カバの赤ちゃんのいたずらっ子ぶりがたまりません。その他アムールトラ、ワオキツネザル、アビシニアコロブス、ゴマフアザラシの赤ちゃんもかわいいですよ。

  画像
カバの親子、子カバは何をしているのでしょうか?画像尻尾から食べるか頭からか?
実は食べる方向が決まっているそうですが、お分かりですか?
 
         
 

清流・長良川の鮎漁師

長良川でアユを獲る平工顕太郎さんが行う手投漁(ていなりょう)の模様を平工さん自身が撮影してくれました。アユが水中の岩のコケを食べた後(喰みあと)を見てそのあたりにいるアユの大きさを判断して投げる網の目の大きさを決めるという凄技です。お取り寄せできるというのでお願いしました。届いたアユを平工さんの指導で調理法をオンラインで教えてもらいます。

  画像
豊かな森が長良川に清流をもたらします
画像
これがアユの“喰みあと”
画像
狙った獲物は逃さない!鋭い目線です
 
         
 

雪国の秘湯・乳頭温泉郷・「鶴の湯温泉」

佐藤和志、大志さん親子が旬の情報を寄せてくれました。コロナで営業自粛中ということで名物の露天風呂のお湯を抜いた状態を撮影してくれました。
まさにこんな状況だからこその映像です。あの鶴の湯温泉の露天風呂のお湯はどこから来るのか・・・「そうだったのか」であります。(写真参照)
本陣だったという藁屋根の長屋風の宿も人気です。
6月15日営業再開の予定だそうですから露天風呂を大いにお楽しみください。

 

画像
お湯を抜いても完全にはなくなりません、その謎は放送で
画像
お客様を待つ佐藤さん親子です

 
         
 

旅の終わりに

いつもなら旅先で旅人が出会った映像で旅を楽しんでいただくのですが、往来ができなくなったことで実現した「遠くへ行けない」の旅。
現地から届いた皆さんが自慢の“旬のお便り”、現地の皆さんの目線だからこその数々をお愉しみください。

 
 
         

次回2514回は田中要次さん、鈴木ちなみさん、眞島秀和さんの3人による「いつかまた行きたい!旅の思い出くらべ」です。田中さんは阿蘇山・パラグライダー、佐渡島・鼓童の皆さんに交じって太鼓体験。鈴木さんは自転車であちこちをめぐり和歌山県橋杭岩の絶景、古座川の伝統の鰻漁、輪島の漁師飯。眞島さんは城下町岩国で武将体験、郷土料理、茨城県日立での不思議な球技?・・・
どれもこれも見ていると機会があれば行ってみたい旅の連続です。
あなたなら、どこに行きますか?
3人3様の旅姿、どうぞお楽しみに。 




         




         




Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.