●製品のお知らせ (番号=26)
Windows7(32ビット)において再起動を繰り返す問題
Windows7 の32ビット版において、WindowsUpdateにより適用される所定の修正パッチと、PDSで使用しているドングルキーのランタイムが干渉し、再起動を繰り返す問題が発生します。

問題を解決するには、ドングルキーのランタイムのバージョンを上げる必要がございます。

==手順==

(1)セーフモードで起動します。

  電源ON直後、キーボードの"F8"を連打します。
  セーフモード選択画面で、"セーフモード"を選択して起動します。

(2)以下のURLから、ランタイムインストーラーをダウンロードしてください。


  ダウンロードしたファイルを、"C:\PFA"に保存します。

(3)アンインストールを行います。

  コマンドプロンプトを開き、"C:\PFA"に移動し、以下のコマンドを実行します。

  haspdinst.exe -r

  ユーザーアクセス制御のダイアログが表示された場合、「はい」をクリックしてください。
  "Operation successfully completed."と表示されれば、完了です。

(4)Windowsを再起動し、通常起動します。

(5)インストールを行います。

  コマンドプロンプトを開き、"C:\PFA"に移動し、以下のコマンドを実行します。

  haspdinst.exe -i

  ユーザーアクセス制御のダイアログが表示された場合、「はい」をクリックしてください。
  "Operation successfully completed."と表示されれば、完了です。

(6)Windowsを再起動します。

以上です。
正常に起動し、再起動しないことを確認します。
このお知らせを共有する製品
製品 バージョン
Plant Data Site
その他のお知らせ
 HTTPS対応オプションリリース